バルキー/BULKEY

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味 レビュー

RISE ONE株式会社が販売する「バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味」を、体質改善専門のプロテインマイスター 熊谷がレビューします。

プロテインマイスターによる「バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味」の評価

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味と水でシェイクしたプロテインシェイカー

タンパク質の量 ★★★★★
味・おいしさ ★★★★★
甘さ ★★★★★
溶けやすさ ★★★★★
泡の少なさ ★★★★
におい ★★★★★
価格 ★★★★★

※評価基準についてはこちら

総評

タンパク質量が24.16gとかなり摂れるうえ、コーヒー味としてもおいしいプロテインです。

プロテインの中では甘くない方ですが、個人的には苦みがほしいのでコーヒーでシェイクするのが好みです。

毎朝飲みたいプロテインの一つ!

あと、付属スプーンがかなり使いやすいのも◎

コーヒー味のプロテインをお探しの方には自信を持っておすすめできるプロテインです!

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味はこんな方におすすめ!

以下のような方にバルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味をおすすめします!

  • コーヒー味のプロテインを探している方
  • 甘すぎないプロテインが好きな方
  • タンパク質量を重視したい方

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味は、コーヒー味が好きな方ならきっと満足いただけるのではないかと思われるほど、とてもおいしいです!

水でシェイクすると薄いコーヒーのようですが、やや甘味があります。味はふとパピコのチョココーヒーを思い出しました。

水でシェイク後に牛乳を入れるとマイルドになって、よりおいしくなりました。

ただ、個人的にはもっと苦みがほしいのでコーヒーでシェイクするのが最も好みです。プロテインではなくコーヒーとしても飲めます。

一般の方に味の感想を聞きました

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味を試飲いただいた方による、好みの味かどうかの5段階レビューです。プロテイン選定の際にご参考ください。

40代男性 ★★★★★
40代女性 ★★★★★
10代男性 ★★★★★
10代男性 ★★★★★

コーヒーが苦手な10代男性は★3でしたが、コーヒーが飲める方なら全員満点! 幅広い年代で受け入れられる味のようです。

容量とタンパク質量

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味の容量は、1kgです。

1食あたり33gなので、30食分です。

また、1食 24.16gのタンパク質が摂れるので、質の良いプロテインと言って良いでしょう。

飲み方

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味の飲み方は、袋の中に入っているスプーン約2.5杯(33g)を、200mlの水に入れてシェイクします。

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味の袋を開けたところ

粉はマーブルチョコのような感じで、ほどよいサラサラ感です。

一番最初に袋を開けた際、スプーンが全く見えないくらいに埋まっていることがあるかもしれませんので、その際は箸などを使用して出しましょう。

プロテインはどの商品でも大体スプーンが付属していますが、特に長いスプーンとなっているので、すくいやすいです。

また、スプーンにツルツル感があり、粉との相性がいいのかスプーンに粉がまとわりつきづらいのも使いやすくて非常に良いです。

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味はWPCと呼ばれる製法で、比較的溶けやすい製法ですが、より溶かすのを楽したい方は、「ブレンダーボトル」というバネのような球体が入っているプロテインシェイカーを使うとダマが全然できず、さらに溶けやすくなりますのでおすすめです。

補足:
プロテインやEAAは一般的にシェイク後、しばらく放置することで泡が消え、溶け残りも溶ける場合が多いです。
ただ、泡が消える量や時間、溶け残りが溶ける量や時間はプロテインによって異なり、完全に泡が消えない、または、完全に溶けない場合もあります。

おすすめの飲み方

\ コーヒー割りが最高においしい! /

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味のコーヒー割り

プロテインは水や牛乳、豆乳で割ることが多いですが、コーヒーでももちろん大丈夫です。

水で割るよりもコーヒーで割った方が苦みが残るので、より甘い感じをなくしてコーヒーのように飲みたい方には特におすすめです!

口コミ

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味の口コミをTwitterからピックアップしましたので、こちらも合わせてご参考ください。

否定的な口コミはほとんどありませんでした。

肯定的な口コミ

否定的な口コミ

解説

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味の製法と効果について解説します。

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味

製法

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味はWPC(Whey Protein Concentrate:濃縮乳清タンパク質)という製法で作られたプロテインです。

ホエイとはヨーグルトの上澄みの液体のことで、ビタミンやミネラルが豊富に含まれ、大豆由来のソイプロテインよりも吸収が早いのが特徴です。

効果

前述の通り、バルキー(BULKEY)ホエイ プロテイン コーヒー味はWPC製法なので、大豆由来のソイプロテインよりも吸収が速いことから、トレーニング直後に効率よく筋肉を発達させたい時に効果的です。

基本情報

項目
内容
メーカー
RISE ONE株式会社
フレーバー(味)
コーヒー味
プロテイン種別
ホエイ(WPC)
内容量(食)
1kg(30食)
容量/食
33.0g
タンパク質量/食
24.16g
価格
2,480円(2021/1/8時点:Amazon)
価格/食
83円
価格/タンパク質1g
3.4円
飲み方
200mlの水に付属スプーン約2.5杯を入れてシェイク

栄養成分表示

項目
1食あたり
タンパク質
24.16g
エネルギー
131.34kcal
脂質
2.11g
炭水化物
3.96g
食塩相当量
0.17g

原材料名

  • ホエイプロテイン濃縮物
  • コーヒー/植物レシチン
  • 香料
  • 甘味料(ステビア、スクラロース、アセスルファムカリウム)

フレーバー(味)の種類

バルキー(BULKEY)ホエイ プロテインはコーヒー味を含め、全2種類のフレーバー(味)があります。

  • コーヒー味
  • ココア味

プロテインマイスター 熊谷

プロテインマイスター 熊谷

プロテインを通じた体質改善で理想の身体づくりを支援する「iShape」管理人。
体質改善専門のプロテインマイスター。
20歳の時に幼少より悩まされていたアレルギー性鼻炎がサプリメントで改善したことがきっかけで、独学でビタミンやミネラルについて学び、分子矯正医学、メガビタミン療法と出会い、実践。
それから20年以上経ち、自分の子どもの成長のために食事や栄養について調べていた際、藤川理論、分子栄養学と出会い、プロテインを使った体質改善を研究・実践中。

新着プロテインレビュー

  1. ダイソー(DAISO)プロテイン ジョイ ココア風味 レビュー

  2. ウルトラ(ULTORA)ホエイダイエットプロテイン ココナッツチョコレート風味 レビュー

  3. DNS プロテインホエイ100 カフェオレ風味 レビュー

  4. マイプロテイン(MYPROTEIN)Impact ホエイ プロテイン ブルーベリーチーズケーキ レビュー

  5. ウマテイン ストロベリー味 レビュー

  6. グロング(GronG) ホエイプロテイン100 ベーシック 杏仁豆腐風味 レビュー

  7. エランダ ホエイプロテイン ココア風味 レビュー

  8. 医食同源ドットコム BMS WHEY PROTEIN100 いちごスムージー風味 レビュー

  9. ビーレジェンド ホエイ プロテイン 初恋のいちご風味 レビュー

  10. ダイソー(DAISO)プロテイン ジョイ ヨーグルト風味 レビュー

最近の記事

  1. プロテインマイスターの資格試験に98点で合格した勉強方法や問題、内容、難易度などを解説

  2. 15年来の慢性的な発熱や頭痛、腹痛、倦怠感などの悩みに対する、プロテインを使った体質改善プログラム事例

  3. プロテイン タンパク質1gあたりの価格ランキング(安い順)

  4. プロテイン1食あたりのタンパク質量ランキング